ふたりごと…

まちの建築設計室は夫婦で設計をしています。 そんな二人のふたりごと…。

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

これぞ 丹波の黒豆   m

kuromame1

日曜日、丹波に行ってきました。
3年前に誘ってもらい、ここの黒豆に一目惚れならぬ一口惚れして以来、
毎年の恒例行事となっている黒豆の収穫。
そして黒豆ごはん三昧の日々。
今年もようやくやってきました。
いつもの神社で集合。
お弁当を食べ終えると、軍手にハサミを持って畑へGO!

kuromame3

葉を切り落しています。
黒豆のおいしさを語りながら、黙々と作業は続きます。

kuromame4

あの日以来、気がつけば“くちなしの花”を口ずさんでいます…(笑)

kuromame2

大きな空の下、山々に囲まれたその懐かしい日本の風景に毎年のように
心癒され元気をもらいます。
黒豆の収穫作業はココロにもおいしい時間。

娘はどんぐり拾いに夢中。
長靴を履いて、畑を走り、転んで、泣いて大満喫。

kuromame5

収穫した黒豆の枝豆です。

丹波の黒豆でも、ここの黒豆は一味も二味も違います。
ここだけの話、一度食べたらやみつきになる味なんですよ。
詳しい場所…それはヒミツです。(古っ!)
スポンサーサイト

| 季節のこと | 16:12 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽器を作って遊ぶ   m

gakki

土曜日は月1回の公開講座の日でした。
今回は楽器作り。
手前がストロー笛。アヒルの鳴き声がします。
そのむこうが、胡桃のカスタネット。
そして一番奥にあるのが、牛乳パックで作ったカズー。
作る楽しみ、音が出たときの喜び、そして驚き。
自分で作った楽器を鳴らし、歌い、踊る。
大人も子供も楽しめるあっという間の2時間でした。

娘は帰りの電車でもカスタネットをはなさず、遠慮がちに小さな小さな音で
コン、コン、コン。目が合うと肩をすくめ、うれしそうに笑っていました。

このカスタネットは鬼胡桃で作ったもので、とてもいい音がします。

カスタネット製作中、胡桃を紙やすりで擦っている娘に
「○○さん家の床は、この胡桃の木でできてるんよ」と私。
「えーっ!そうなん。」目をパチクリさせ驚く娘。

家に着くと、靴を脱ぐのももどかしく今日作った楽器のお披露目会が
始まりました。
「お父さん、これ鬼胡桃で作ってん。○○さんの家の床と同じやねん♪」と、
一言付け加えることも忘れない娘でした。

| 公開講座のこと | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無花果   m

jyamu

きのうスーパーに行くと、イチジクがうれしい値段で山積みされていたので
喜んで2ケース買って帰りました。
更にうれしいことに夕飯の後、めずらしく時間があったので買ってきたイチジクで
ジャムを作ることが出来ました。

ジャムは家族が寝静まった後、コトコト作るもの…
忙しい時には、面倒くさがりの私には少なからずプレッシャーになるのですが、
家族が起きているまだ早い時間にジャム作りとなると鼻歌まじりで、楽しみながら
作れるから不思議。
甘くてやさしいイチジクのジャムの香りに包まれて夢心地です。

こんな気持ちで作られたジャムはきっと美味しいにちがいない。

3つのビンに分けられたジャムですが、1つは今朝お嫁に行き、もう1つは和歌山へ。
めずらしいことに父がこのジャムのファンなので。

| 食べること | 13:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丹波に行ってきました。   m

tanba1

きのうは、“アート・クラフトフェスティバルinたんば”に行ってきました。
とても気持ちのよい天気で、あわてて作っていったおにぎりでさえ贅沢な気持ちで
食べることができます。
木工、陶芸、染色、ガラスなど、いろんな作家さんたちがブースを出してその作品が
たくさん並んでいました。

tanba2

手づくりのすばらしさ。
ああ、何か分からないけど、何か作りたくてむずむずしてしまいます。

tanba3

ストラップ作りを体験できるというので、娘と一緒に参加しました。
帽子をかぶっているのが娘と私。
好きなビーズを三つ選んで、紐の色を選んで編んでいきます。
ビーズを前に迷っている私を横目に娘はさっさと選んで、やる気まんまんです。
なかなかの集中力。あっぱれ4歳児!(親ばかですね

tanba4

緑の丘をかけ上ったり、寝ころんだりして太陽をいっぱいにあびて
楽しんでいる娘。
大人は昼寝し、子供たちはコロコロころがり、楽しい日曜日の午後のひとときでした。


tanba5

ベージュが私、黒は娘が作ったストラップです。
娘の作ったストラップの方が渋くて、かっこいいのが少し気になります…

| 家族のこと | 22:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お月見   m

tsukimi

10月3日 土曜日

何週間も前から“中秋の名月”を楽しみにしていました。
娘に月のうさぎの話を聞かせたり、なぜ月にうさぎなのかを調べたり、
その由来となる話を聞かせたりと、十五夜にむけて気持ちを盛り上げて
おりました。

そして、お月見と言えば月見団子。
あんこが嫌いな娘のリクエストで芋あんのお団子を一緒に作りました。
残った芋あんは茶巾しぼりにしていただきました。

肝心のお月さまは、姿をあらわしたかと思うとすぐに雲にかくれ、
また現れたかと思うと、すぐまた雲のむこうに。
その空の変わりようの早さに私のカメラは追いつくことができず
お月見なのに、お月さまの写真がありません 


娘は『月より団子』でいいようです。

| 食べること | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。