ふたりごと…

まちの建築設計室は夫婦で設計をしています。 そんな二人のふたりごと…。

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

竜馬がゆく2 n

打合せの帰り道、西長堀界隈を通りました。

ここ「土佐稲荷神社」では、桜がきれいに咲いています。
満開にはもう少しですか・・。

033101.jpg


これもお恥ずかしい話。
小説を読むまで知りませんでしたが、この辺りに土佐藩邸があったらしい。
それを岩崎弥太郎氏が引き継いで、三菱へ。


033102.jpg
知らなんだぁ。


土佐藩の鎮守社として伏見稲荷の分霊を祀ってた、ので土佐稲荷神社。

そういえば、この辺りには「白髪橋」「鰹座橋」など土佐ゆかりの名前がある。

司馬氏もこの界隈で執筆していた、となにかで読んだような・・・(?)


今宵は幕末を想い、夜桜で一杯。  
スポンサーサイト

| 未分類 | 05:31 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おもてなしハンガリー料理 n

日曜日に「ハンガリー料理教室」に行ってきました。
先生はピアニスト。歌手の奥さんが通訳しながら教えてくれます。

今回のメニューは「家庭料理」というよりは、「もてなし料理」らしい。
ピアニストだけあって(なのかどうか・・)妥協を許さない。

それ故か、さすがに美味しい。
教室ではハンガリーワインまで頂きまして、いい感じ。


夕方、徳島の友人ファミリーが遊びに来てくれる予定。
が、少し遅れると連絡。
ふふ・・いい感じに晩御飯の時間です。
早速料理に挑戦。


教室の料理。




そして、帰って作った料理。
031401.jpg

レチョー(チキンとパプリカの煮込み)とノッケリ(ハンガリーのパスタ)です。
味は良かったのですが・・。すいません、写真を見ると違いますね。
煮込む時間が短かった・・・。

もう一度食べに来てください。次はフルコース!

| 食べること | 06:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

竜馬がゆく n

大河の話ではありません。
本のおはなし。

海外小説 と 歴史小説

あまり読まないジャンルである。

前者は手にはとるのだが、多くは途中で挫折してしまう。
原文で読めればいいのだけれど、そいつは・・・・。
苦手分野。

後者は全く興味がわかない。素通り。
なぜ事実を、想像やデフォルメしたようなモノに魅力を感じるのか?
戦国武将など、ただの人殺し・・・というぐらいのもの。

そんなだから、僕の歴史の引き出しには何も入ってない。
これではさすがに会話に困る。
ベタなようだが、司馬遼太郎氏の「竜馬がゆく」から入門。


物語は、いきなり江戸に修行に行くところから。
まず、大歩危、小歩危を超え、阿波の浦に着く。
そこから淡路島が見え、紀州の山が見える。
そして、船に乗り大坂天保山に着く。


ちょうど徳島の友人を訪ねた頃に読み始めた僕は、すんなり物語のなかへ。
情景が浮かぶ。しかも、安治川尻天保山って。すぐそこやがな。

全8冊。
量を感じさせない。
次は、「坂の上の雲」
単純なヤツ。

そして、少しお勉強。
一度も読んでないので、「初めて読む」なのだが・・。


んーん、難しい。

| 未分類 | 06:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。