ふたりごと…

まちの建築設計室は夫婦で設計をしています。 そんな二人のふたりごと…。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

希望  n

つらいニュースには、耳をふさいでしまってるのですが、
やはり救助や、被曝を覚悟で作業に向かう方々の記事などには
目が止まる。勇気が心に響きます。

地球の裏側では空爆と聞く..。


東北地方太平洋沖地震により被災された方々に、お見舞い申し上げます。
大変な状況のなか、支援なさってる方々の安全と希望が叶うようお祈りいたします。
スポンサーサイト

| 未分類 | 06:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

42.195km n

特に急ぐ用事もないのに、走る。
しかも42.195キロメートル。
わざわざ。

ゴールのその先に何があるのだろう。




正月のOB会で友人が貸してくれた本。

エントリーはしたものの、躊躇していた僕。
これで、スイッチが入った。

しかし、体はついてこない。

励ましのメールが本番の近づきを知らせる。
(非公表だったのに・・ん~、みんなに知らせよって・・。)
逃げ道は無くなった。


030803.jpg

出発前の大阪駅周辺。
変わったなぁ。

目指すは、丹波篠山。

030802.jpg
スタート前の筆者。

無事・・ではないが完走。
4時間22分でした。

特に急ぐ用事があったのだ。

一緒に出ようと誘って下さった先輩、友人を待たすわけにはいかなかった。
彼らは3時間前半でゴールなのだ。

5時間くらい、と予想していたので、スタート前に
「風呂入っても時間あまるなぁ」と友人がぽつりと困った顔。

なるべく早く帰らねばと急いだのだ。



「ゴールの先にあるものは」

達成感か・・いや、そこには、黒豆パンやしし汁、その他美味しいものがいっぱいあった。
食べきれない。

丹波篠山は食べ物がおいしいのだ。なんて魅力的な土地。
来年は食べられなかったヤツをやっつけよう。

そうなのだ、また来年も走れるなら走りたい!
食べるために走る。

いやいや違います。


それにしても、と筆者は思うのである。

人の声援とは励みになり、力になるものなのだなぁと。
沿道の人々、誘って下さった先輩、励ましのメールくださった先輩方、
そそのかしてくれた友人たち、
そして、支えてくれた家族(大袈裟やなぁ)。

皆様、ご声援ありがとうございました。

030804.jpg
完走メダルを味わう娘よ、応援ありがとう。

| 走ること | 05:41 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。