ふたりごと…

まちの建築設計室は夫婦で設計をしています。 そんな二人のふたりごと…。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

#吉野#さくら#ヒノキ#スギ#花粉アレルギー#ラーメン n

先週末は勉強会 
「吉野の山と製材現場の見学」
に行ってきました



きれいに植林されてます



17042002.jpg

伐採されたところです
樹齢130年くらい

吉野の木は きめ細かく香りや色がいい
ということですが
他と比べて植林の本数を多くし たくましく育てる
木が自ら栄養を採ろうとし たくましくなるらしい
ゆっくりの成長なので 年輪が細かい

伐採された後は 葉枯らし
葉をつけたまま 枯らすと
木は生きていると勘違いして 余分な水分を出して
乾燥していくらしいです


17042004.jpg

ここから花粉が・・・



17042003.jpg

シダ類で キツネの・・・ 名前忘れました
山はマイナスイオンたっぷり



17042005.jpg

そして製材所



17042006.jpg

檜皮葺き



17042007.jpg


17042008.jpg

数十メートルの木
これはどこに使うんですか?と聞くと
すごく有名なところ とのこと
言えないらしく 2021年に分かるとだけ教えてもらいました
気になる




17042009.jpg

千本桜ではありませんが 桜もきれい

今回は設計事務所仲間の先輩もお誘いして
ご一緒させていただきましたが 
花粉アレルギーがひどい方で
帰りの車では ティッシュの使用量が増えていました
探究心が勝るチャレンジャー
ありがとうございました







17042010.jpg

次の日
初フェスティバルホール
家族で行ってきました

ホントいい建物です
レンガはすべて手積み
写真にはありませんが コンクリート小叩き仕上の壁もあって
仕上がキレイ 
職人さんの技です
そんなところから ビルなのに どこか人間味のある
空間となっているのでしょうか

演目は 
矢野顕子 上原ひろみ
ラーメンな女たち

mさん感動してました
ホント良かった


あぁ まだ鼻かゆい

| 未分類 | 06:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://machinodesign.blog10.fc2.com/tb.php/241-8adeff87

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。